yumiko iihoshi porcelain - イイホシユミコ





















ショッピングカートを見る

gmailなどのwebメールや、携帯電話のメールアドレスをご利用頂いているお客さま宛へのメールが 当店からお届けできない場合がございます。また、当店からのメールが迷惑メールとして扱われる場合もございます。 返信メールが届かない際はご確認のうえ、ご連絡頂けますようお願い致します。携帯電話でドメイン指定受信を設定されている場合は、「@vivova.jp」からのメールを受け取れるよう設定をお願い致します。


search

| ordering info

 特定商取引法に基づく表記

 支払い方法について

 配送方法・送料について

 プライバシーポリシー

 サイトマップ

 マイアカウント

 

| shop address
 〒650-0023
 神戸市中央区栄町通2-2-14
 日栄ビル南館
 phone:078・334・7225
 mail:info@vivova.jp
 open11:00-close19:30
水曜日11:00-16:30

rss atom
top BOOK
てくてく青空登山





| 12.3 x 18.2 x 0.8 cm | 128ページ | 安西水丸

「街と山のあいだ」をコンセプトに、展開する小冊子『mürren(ミューレン)』から新たに、叢書『MURREN BOOKS』シリーズが創刊しました。創刊第1巻は、イラストレーター安西水丸さんの低山歩きのイラストエッセイ集です。

唯一無二の味わい深いイラストと、飄々とした穏やかな文章で知られる安西水丸さんは、多彩な分野に通じ、数多くの作品を生み出し、交友も広く多くのひとに親しまれましたが、一方でひとり静かにてくてくと、小さな山歩きを好む方でもありました。本書は、生前安西さんが各雑誌や小冊子にかかれた、山歩きに関するイラストとエッセイをまとめたものです。幼少期に遊んだ裏山を訪ね、戦国武将を慕って城跡に上り、雨に降られ雷に追われ、山頂でお手製のおむすびをほおばり、帰り道にドングリを拾ってはポケットに入れる水丸さん。没後早5年が経ちますが、水丸さんは今もなお生き生きと、私たちに山登りの楽しさを語りかけてくれます。


登山少年だった頃 / 雨の島 / 沢を歩く / 低山登山は楽しい / 人 柄が作る、おにぎりのおいしさ / 山登りの話 / 山で尺八を吹く / 高い空の下を

てくてく青空登山 : 八王子城跡 / 高塚山 / 阿弥陀寺 / 将軍塚 / 大平山/大楠山/ヤクスギランド/ 鞍馬山/小谷城跡/山中温泉・ 東山神社 / 高館山 / 大文字山 / 源氏山 / 王地山 / 甘橿丘

水丸風23区の登り方 / 熊野古道 / 縄文杉は頑固親父の顔をしていた /「カカア天下と空っ風」上州の旅 / 山道の思い出

インタビュー 山に登って、話をしよう。
解説にかえて 北斗七星のうつわ

PRICE

1,200円(税込1,296円)

数量