yumiko iihoshi porcelain - イイホシユミコ





















ショッピングカートを見る

gmailなどのwebメールや、携帯電話のメールアドレスをご利用頂いているお客さま宛へのメールが 当店からお届けできない場合がございます。また、当店からのメールが迷惑メールとして扱われる場合もございます。 返信メールが届かない際はご確認のうえ、ご連絡頂けますようお願い致します。携帯電話でドメイン指定受信を設定されている場合は、「@vivova.jp」からのメールを受け取れるよう設定をお願い致します。


search

| ordering info

 特定商取引法に基づく表記

 支払い方法について

 配送方法・送料について

 プライバシーポリシー

 サイトマップ

 マイアカウント

 

| shop address
 〒650-0023
 神戸市中央区栄町通2-2-14
 日栄ビル南館
 phone:078・334・7225
 mail:info@vivova.jp
 open11:00-close19:30
水曜日11:00-16:30

rss atom
top ONE KILN CERAMICS
ONE KILN | CULTIVATE
BOUNOTU CLAY
RICE BOWL S【CLEAR】





鹿児島を拠点に活躍されているONE KILN。「ひとつの窯」から生まれる様々なつながりをコンセプトに活動されています。

CULTIVATE 耕す、耕作する。
【culture (文化)】の語源。

土は当たり前のように存在し、なかなか目が向く事がありませんが、良い作物を育てるには、この土づくりが大切です。
身近な素材を見つめ直し、人との関係を耕し、より良い作品を生みだす土壌を作りたいという思いを込めてこのシリーズを「CULTIVATE (カルチベイト)」と名付けました。

やきものは、その土地の風土や文化の中で育まれてきましたが、現代では、多様化した価値観などで、その独自性が見えにくくなっています。
鹿児島の食や伝統を学び、他の分野や技術とも関わりながら、新たな価値観を取り入れた、「MADE IN KAGOSHIMA」を目指したいと思います。

BOUNOTU CLAY 40% / 坊津土40%
天草陶土に坊津の土を融合させ、磁器と陶器それぞれの特長を醸し出している坊津土。
日常で使いやすく、土の表情を感じることのできる器です。
坊津は美しい海岸の景観と長い歴史に育まれた郷土文化をもつ、薩摩半島の最南西端の町です。
海に面した棚田で柑橘類を有機栽培している畑の粘土層から掘られた土を使用しています。

size:直径12cm x 高さ6cm
○透明釉
○酸化焼成(燃料が完全燃焼するだけの十分な酸素がある状態で焼かれる場合の焼き方です。)

※お使いのブラウザにより若干の色の誤差が生じている可能性がございます。
※商品は手作りですので1点ずつ釉薬の風合いや、刻印の押され方が異なります。
※土が無くなり次第、生産を終了します。


■ご注意ください。
◯吸水性、通気性があり、うわぐすりには貫入(細かいひびで、陶器地のひびではありません)が入っています。
○使用しているうちに茶渋や染みが貫入部分や陶器地に入って色や風合いが変わっていきます。
○使用前にお湯に浸し陶器に水分を十分に含ませておくと、茶渋や染みが付きにくくなります。
○底部は、研磨処理をしていますが、テーブル等家具の上で引きずったりしないでください。傷をつけることがあります。
○陶器は吸水性がありますので水がにじみ出てくることがあります。注意してください。
○使用後はよく洗い、よく乾燥させてからしまってください。汚れた水に浸したままだったり、乾燥が不十分ですと、カビや悪臭が発生することがあります。
PRICE

2,500円(税込2,700円)


SOLD OUT